手術の前後も重要

Pocket

豊胸術を成功させるためには、手術そのものの成功も当然重要ですが、カウンセリングやアフターケアも大切であると言われます。具体的には、どのようなことなのでしょうか。

乳がん検診豊胸手術には合併症・後遺症・感染症のリスクがあります。技術の高い医師でも、合併症のリスクをゼロにすることはできないと言われています。それゆえに、アフターケアの充実度がかなり重要になってきます。一般的には10年保証を行ってくれる美容外科が多いと言われますが、他にも、定期的にマッサージを行ってくれたり、乳がん検診を行ってくれたりと、サービス内容がそれぞれに異なるので、納得できる内容の美容外科を選びましょう。アフターケアの料金が施術料金に含まれているかどうかも確認が必要です

また、手術前のプレケアも重要です。ほとんどの美容外科では、手術を行う前に無料カウンセリングを行ってくれます。手術内容の説明以外にも、費用などについても説明してくれます。中には、高額な手術方法ばかり勧めてくるクリニックもあるので、注意が必要です。単に利益を出したいから勧めているのではなく、本当にその方法が自分に合っているから勧めてくれているのかどうかを見極めることも重要なポイントです。

ご紹介したように、豊胸術を受ける美容外科を選ぶには、手術前後のケアの質も重要です。自分に必要なケアを見極め、良いアドバイスやフォローを行ってくれる美容外科を選択しましょう。


関連記事